« 青空エール(7巻) | トップページ | 3月のライオン(6巻) »

ボクを包む月の光(10巻)

日渡早紀の「ボクを包む月の光」、10巻を買って読みました。

アメリカで、蓮とカチコが、パメラとミクロとソルとラーレと輪くんと、過去と未来を話し合う話。

ソルとパメラとミクロの事情、最初は全然わからなかったけど、だいぶわかってすっきりしました。

11巻ではきっと、いろいろうまく収まるのではないかな、と続きが楽しみです。

ボクを包む月の光 -ぼく地球(タマ)次世代編- 10 (花とゆめCOMICS) ボクを包む月の光 -ぼく地球(タマ)次世代編- 10 (花とゆめCOMICS)

著者:日渡早紀
販売元:白泉社
発売日:2011/07/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 青空エール(7巻) | トップページ | 3月のライオン(6巻) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボクを包む月の光(10巻):

« 青空エール(7巻) | トップページ | 3月のライオン(6巻) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログパーツ