« かよちゃんの荷物(3巻) | トップページ | ひらけ駒!(2巻) »

青豆とうふ

安西水丸さんと和田誠さんのエッセイ集、「青豆とうふ」を買って読みました。

青豆とうふ (新潮文庫)青豆とうふ (新潮文庫)

著者:安西 水丸,和田 誠
販売元:新潮社
発売日:2011/06/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

村上春樹さんが解説です。「青豆とうふ」というタイトルも、水丸さんと春樹さんが渋谷の小料理屋さんでビールと食事を楽しみながら、タイトルを何か考えてよ、という水丸さんの頼みに、春樹さんがつけたものだそうで、以前そのエピソードを読んだときに、素敵だなあ、と思ったのを思い出しました。

和田さんと水丸さん、ふたりの絵と文章が交互に楽しめる、とても読みやすくて楽しいエッセイ集です。

あははと笑える楽しさなのですが、奥が深くて、おしゃれで、じっくり読み返したくなるような一冊でした。

« かよちゃんの荷物(3巻) | トップページ | ひらけ駒!(2巻) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青豆とうふ:

« かよちゃんの荷物(3巻) | トップページ | ひらけ駒!(2巻) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログパーツ